タマゴを使ってヘアパック

タマゴを使ってヘアパック 

先日ヘアケアの方法を藤沢 美容室で話していたら、面白い記事を見つけたので早速試してみることにしました。なんとタマゴを使ってヘアパックを作るというものです。私は一人暮らしでタマゴを買っても余してしまうことの方が多かったので、こういう有効活用できる方法があるのであれば是非やってみようとその日の夜髪の毛を洗うときに早速試してみました。まず用意するものはタマゴ2個程度、泡だて器、ボウルです。タマゴは髪の毛につける前に泡だて器でしっかりとあわ立てたものを使うといいみたいです。また、ノーマルヘアはタマゴ全部、髪の毛が乾燥していたりダメージが大きい場合は黄身だけ、髪の毛が脂っぽい場合は白身だけを使います。やり方もすごく簡単で、シャンプーする時と同じようにお湯だけで汚れを軽くすすいだ髪に、頭皮を覆うようにして泡立てたタマゴを髪全体につけてそのまま20分程度置いておきます。その後はぬるめのお湯でしっかりとすすいでください。あまり熱いお湯を使うとタマゴが固まってしまう可能性がありますのでご注意を。その後はいつもと同じようにシャンプーやコンディショナーをしてください。今回はタマゴでパックしたのでトリートメントは必要ないかと思います。タマゴ全部や黄身だけのパックの場合は1ヶ月に1回程度、白身だけのパックの場合は2週間に1回程度すると髪の質から変わってくるそうです。なのでしばらく続けて様子を見てみようと思っています。